ドメーヌ・ルージュ・クー、オンライン試飲会の参考資料をUPいたします。

4月15日に開催いたしました、ブルゴーニュのドメーヌ・ルージュ・クーのオンライン試飲会にて使用いたしました資料をホームページにアップさせていただきます。

ご参加いただけなかった方にも、参考にしていただければと思います。


***ドメーヌ・ルージュ・クーは、1990 年代初めにイザベルとジャン・イヴ・ヴァンテイはスイスのヴァレの山で出会い、ワインに対する愛と情熱が彼らをブルゴーニュに導き二人で冒険を始めるきっかけとなり、1998年にサンピニー・レ・マランジュの街でマランジュ・ルージュ(赤)の1ヘクタールからスタートしました!***


そんなルージュ・クーの進化を知って頂きたく、4月15日にZOOMにてオンライン試飲会を開催しました。猛暑の2018年、さらにコート・ド・ボーヌ最南端の熟度、粘土質や粘土石灰質土壌、樹齢などからくる違いなど興味深い試飲で、白はトロピカルかつミネラル感溢れる味わい、赤はしっかりとしたストラクチャーのマランジュの魅力を知って頂けた事と思います。


試飲会資料をご参照のほど宜しくお願いいたします。