top of page

Domaine Leonine

from Roussillon

​音色を奏でるルーションワイン。
ワインと音楽は切っても切り離せない存在。

ピレネー山脈の麓にあるステファン・モランの醸造所が「ドメーヌ・レオニヌ」。元々、ステファンは写真家として活動していましたが、ワイン造りへの興味が高じ、その道に自身の進路を切り替え、リヴザルトの醸造学校を卒業。そして2005年に自身の子供の名前を冠したドメーヌ・レオニヌを立ち上げます。さらにそのタイミングに出会ったのがフーラル・ルージュのジャン・フランソワ・ニック。彼はジャン・フランソワに多くの信頼を寄せており、自然なワインの造り方、栽培の方法など多くのアドバイスや助けを受け、彼のワイン造りの指針としています。そして今やドメーヌ・レオニヌもフーラル・ルージュやヨヨなどルーションを代表するドメーヌの一つとなりました。

 

ステファンは、各キュヴェに彼の好きな音楽や彼の思い出を込めています。「畑仕事をすればするほどワインのバランスが良くなるんだ」という通り、その味わいは、素直でキュヴェごとにきちんとしたキャラクターがあります。

​夕飯時、彼の作ったワインに、ギターを弾き語るステファン。ドメーヌ・レオニヌにとって、ワインと音楽は切ってもきれい話せない存在となっています。

ドメーヌ・レオニヌ

IMG_3625.JPG
レオニヌ画像.jpg

ネゴシアン シリーズ

Bottum Up Blanc   - ボトム・アップ・ブラン -

シャルドネ 100%

ボトムアップとは「早くグラスを空にしちゃえよ」という意味で、まさにその名の通り、サクッと飲めてしまうほど、爽やか!アペリティフにはもってこいの白ワインとなっています。

ボトムアップ・ブラン22画像.jpg

Babushuka   - バブシュカ -

シラー 100%

とはニューヨークでレオニヌのワインの販売をしているフィフィという友人の娘のニックネーム。当初、彼の為だけに造ったワインでしたが、皆に飲んでもらいたくなり販売をする事に。

フレッシュでジューシーなワインとなっています!

バブシュカ22画像.jpg

Bottum Up Rouge   - ボトム・アップ・ルージュ -

グルナッシュ 50% ムールヴェードル 50%

白と同じくボトムアップとは「早くグラスを空にしちゃえよ」という意味。

まさにその通りのグイグイ系のフレッシュな赤ワインです!冷やし目でどうぞ!

ボトムアップ赤20写真.jpg

Gloriette   - グロリエット -

グルナッシュ・ノワール 50% サンソー 50%

グロリエットとは宮殿の庭園に建てられて音楽を演奏出来るような東屋の事。音楽好きのステファンらしいキュヴェ名。

繊細な果実味とエレガントな口当たりの赤ワイン。

グロリエット21画像.jpg

Bascule de Chez Bascules   - バスキュル・ド・シェ・バスキュル -

グルナッシュ 100%

Cabernier  - カベルニエ-

ヴィオニエ 60% カリニャン 40%

バスクールもフランス語で「早くグラスを空にしちゃえよ」という意味。アルコール度数が14%あるものの、感じさせない。エレガントでスイスイ飲めてしまう不思議な液体。

バスキュル21画像.jpg

元々はカベルネ・ソーヴィニヨンとヴィオニエのキュヴェだったので合わせてカベルニエですが、その後年によりセパージュが異なっても、名前はそのままに。プリムール的位置づけのワインで、赤い果実味の中にヴィオニエのフレッシュでフローラルな香りが現れるとても興味深いワイン。

カベルニエ21画像.jpg

ドメーヌ シリーズ

Barrick White  - バリック・ホワイト -

マカブー 100%

ミュージシャンのバリー・ホワイトが好きすぎて、バリックとかけてバリック・ホワイトと名付けられている。

このワインの特徴はほどよい酸味と苦みとてミネラル!マリアージュさせる料理の幅はとても広く、​前菜から白身のお肉まで色々な料理に合わせて楽しんで下さい。

バリックホワイト2022画像.jpg

Que Pasa Rose  - ケ・パサ・ロゼ -

シラー 100%

グラスの奥から溢れてくる華やかな香りと、クランベリーのような赤い果実の味わい、そして時間の経過と共に現れる甘やかな口当たりと旨味は癖になる味わい。オールシーズン、色んな料理と共にマリアージュ可能なワインです。​

ケパサロゼ2021写真 (1).jpg

Que Pasa Blanc  - ケ・パサ・ブラン -

グルナッシュ・ブラン 50% グルナッシュ・グリ 50%

​キュヴェの名前「ケ・パサ(どうしたの?)」と言ってしまいそうな程に、鮮やかなオレンジ色の色調と、柑橘や紅茶などの複雑な香り。

色調や香りのイメージとは違う、穏やかで優しい口当たりが特徴の個性的なワインです。

ケパサブラン2021写真.jpg

Chuck Barrick  - チュック・バリック-

シラー 100%

​大好きなギタリストのチャック・ベリーと木樽 (バリック) の言葉を掛け合わせたステファンらしいキュヴェ名。

非常に華やかな香りと、何杯飲んでもまったくストレスのない口当たりが、癖になる味わい。ステファン風味全開の赤ワインです。

チュックバリック22画像.jpg

Chic et Pas Cher  - シック・エ・パ・シェル-

シラー 34% グルナッシュ 33% カリニャン 33%

​ステファンが好きなベルギー出身の歌手、アルノーが歌っている曲がそのままキュヴェ名に。

クローブなどの複雑なスパイスの香りが沸き上がり、温かさを感じる果実味が食欲を刺激します。旨味もしっかりと感じる非常に魅惑的なワインです。

シックエパシェル21画像③.jpg

Carbone14   - カルボンヌ 14-

グルナッシュ・ノワール 100%

ステファンが10歳の時に放送していた、自由で過激な「Carbone14」というラジオ番組から名をとったキュヴェ。

花のような華やかな香りと、熟度の高さを感じる凝縮感。タンニンの濃さもしっかりありながら、それを感じさせない滑らかな喉ごしがあります。

カルボンヌ14’19.jpg

Rock Deluxe   - ロック・デリュクス-

カリニャン 100%

とにかく複雑で、香り、果実味、のど越しなど全てのスケールが大きく、他に類をみないカリニャンのワイン。

素晴らしいワインとなっています。

ロック・デリュクス19画像 (1).jpg

Bottle Neck   - ボトル・ネック -

シラー 50% グルナッシュ 50%

「ボトル・ネック」とはギターの奏法の一つで、スライドバーと呼ぶ棒を指に装着し、弦がフレットや指板から浮いた状態のままバーを任意の位置で弦に接触させ、ピッキングして弾く奏法。

このワインのタンニンも、滑らかで滑るように喉を通り、まるでボトルネック奏法をイメージさせる事から命名。

ベリーの香りがボトルから溢れ、赤いフルーツとスパイス感満載の果実味いっぱいのキュヴェです。

ボトルネック2021画像.jpg

Malophet   - マロフェ-

カリニャン 100%

「マロフェ」とはマロラクテックを行ったという意味で、チェリーのコンポートや、バニラのようなややボリュームのある味わいと共に、流れるような円やかな口当たりが特徴の非常に美味な赤ワインです。

マロフェ21画像.jpg
bottom of page